default_c44cc0d8d3bde897eeb5a2a5f5da78b9
(ひふみんは1分将棋の神様です。うーん/加藤一二三棋士

よこしまな僕は短期の積立投資に走った・・・・・

本3冊といろんなインデックスブロガーさんのブログを読んで、

「インデックス投資王に、俺はなる!!」 

と断崖絶壁の中心で叫んで積立投資という海原に入ってきた単細胞的な僕ですが、

一方よこしまな考えをもつ、 ごくごく普通のサラリーマンでもあります。

インデックス投資による長期の積立投資をすると決めても、短期の積立投資に走ったり、日経255とTOPIXが別物であることを40歳を過ぎてから知り、比較もろくにできず結局両方同じ金額買い増したりと、いろいろいけないことをしております(棒)。
 
そして、またあるよこしまな考えを・・・・・・持ってしまいました。

それは、本当に
インデックスファンドにアクティブファンドは勝てないのだろうか???
という疑問です。

本でもブロガーさんも「アクティブファンドなんてさぁ、いくらプロが成長株を調べて投資先をみつけたところで、結局インデックスファンドに勝てないじゃん!へ!!」と鼻で笑っており(すいません。僕の勝手な思い込みだと思います)、そして過去の運用実績でも実際インデックスファンドの方がほぼ上回る成績を出してています。

ちなみに、僕が20年前ほどに、会社の先輩に薦められてわけのわからぬまま購入した、アクティブニッポンという投信は、この間某経済雑誌にぼろくそ書かれており、なぜか僕がへこんでしまいました。

悲しいなぁ、悲しいなぁ~(ドルマゲス/ドラクエ8)

そんなアクティブファンドですが、なぜかすごく注目を浴びている人気のアクティブファンドを見つけてしまいました。






ひふみちゃん!なぜだ!なぜそんなにもてるんだ!!

それが、楽天買付ランキングでも常に上位にあり、あの人気者の世界経済インデックスファンドをも抜いてしまうという脅威のファンド

61

ひふみプラス!!ちゃんです。

好奇心旺盛で、嫉妬深く執念深い私は、

ひふみちゃんよ!なぜ、そんなに人気があるのか?
よし、お前を俺の手元においてやる。

ついでに
インデックスファンドとアクティブファンドの利回りを比べて丸裸にしてやる。

ぐへへ!!!


という、健全な気持ちをもち、アクティブファンドで一番人気の ひふみプラスも実は購入してしまいました。


ひふみプラスは利益を出す仕組みがすごい

ひふみ投信の姉妹ファンドで、ひふみ投信はレオスキャピタルワークス が直販で販売しています。一方、ひふみプラスは各証券会社が販売をしているファンドになります。

どちらも、国内外の上場株式を主要な投資対象とし、
市場価値が割安と考えられる銘柄を選別して長期的に投資をしています。

目論見書を読んで、おもしろい!と思ったのは、
株式の組入比率が最大50%まで現金に変化することです。

hifumi


これは、組入銘柄が割高になった場合は利益確定のため売却し、市場価値が割安ではないと思った場合は、安くなるまで現金で運用し、好機が来たらまた投資を再開するという徹底した攻めのファンドとなっていました。






ひふみのあゆみ。確かにずっと成長している

さて、気になる運用成績ですが、数々の困難にも打ち勝ち、かなり右肩上がりとなっています。

hifumi04


アクティブファンドで右肩急上昇! すご!!!

営業マンでこのグラフを叩き出していたら、部長間違いなし、ですな。

さすがR&Iファンド大賞4年連続で受賞しているだけあります。

よっ大将!日本一!!

さらに、純資産総額に応じて実質信託報酬も変動するようです。

ひふみ投信はまだまだ、250億となっており信託手数料も1.0584%ですが、一方のひふみプラスは、ちょうど今500億!のラインを突破してるので、現在の1.0584%を0.9504%まで下げる基準に達しております。

僕は販売会社である楽天証券を通じて購入したのでひふみプラスにしましたが、直接レオスさんに取引して購入することもできます。

  ↓ ひふみ投信はこちらから ↓
ひふみ投信の「自由つみたて」


なお、未成年向け口座もやっていて、それがくるみといいます。
この辺のネームセンス、好きだなぁ。

「くるみ」くるんで、守る。ひふみ投信のジュニア口座

よし、今度子供ができたらひふみかくるみにしよう!!
あ、もうつくらないか。

 
↓他の方のブログもよく書かれてます。ぜひお立ち寄りください↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ